三春駒@池袋
カミナリヤのマスターがぜひというメニューがこちらにあるということで、早速ハシゴ酒(笑)
外観
外観
外観
2階にお店はあり、地酒を中心に飲めるお店です。店内は結構広く、テーブル席、小上がり、カウンターと1人から多人数まで対応できます。対応できるだけに、土曜の18時前でカウンター以外は満席でお客さんをお断りするくらいです。すごい!
お客さんの年齢層も比較的高め。というのも、結構値段が高めな感じがしますね。

三春駒/池袋/居酒屋の口コミ - 30min.
「三春駒」 - 橋本健二の居酒屋考現学
お通しが来ました。
お通し
何かの魚卵系が入った感じのゼリー寄せみたいな感じ?(感じが多い(爆))

せっかくだから飲み比べをしてみます。私はまろやか系のもの。
日本酒
確かお店の店名である三春駒という日本酒が入っていたような気がします(写真右上)。
まろやかということで、ちょっと甘さが目立ちます。辛口好きなら、辛口チョイスがよかったのですが、やはり店名入りのお酒を飲んでみたかっただけです。

同行者は純米酒セット。
日本酒
純米酒は甘さはありますが、吟醸香が入っていないので飲みやすいですね。

さぁ、カミナリヤのマスターが教えてくれたメニューが出てきました!!!
それが『いかもなか』。
いかもなか
いかもなか
いわゆる、イカの腹の中にワタを入れるわけですが、数匹分のものを詰め込んで凍らせてルイベ風にしてスライスしたものです。日本酒のアテにはたまりませんが、これは食べすぎ注意のものですね(笑)

ホワイトボードメニューからあんこう唐揚げ。
あんこう唐揚げ
見た目以上に大きいです。骨付きなので、一時期しゃぶりつきながらいただきます。

最後に日本酒をもう1杯。同行者は『あたごのまつ 純米吟醸』(840円)を、私は今まで呉春の本醸造しか飲んだことがなかったので、特吟雄町を注文してみました。1杯1,260円はちょっと高めですけど、やはり飲みやすいお酒ですね。
日本酒

さすがに日本酒に合うおつまみが多いですね。いろいろ楽しんでみたいですが、2人だとちょっと金額が高めな感じ。もう少し余裕ができた頃にまた来たいですね(笑)
関連記事

タグ:ディナー, 居酒屋, 日本酒, イカ,

【 2013/06/15 23:35 】

呑み食べ・池袋 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<豊田屋 二号店@池袋 | ホーム | 煮込み酒場 カミナリヤ(雷屋)@新宿三丁目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://curry777.blog12.fc2.com/tb.php/4296-060b54ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |