もつやき ばん@祐天寺
今日は休日出勤。ちょっと遠征してみました!向かった先はこちら。
外観
外観
上の画像が昔からある店舗、そして、昨年開店した支店が下の画像になります。隣にありますので、覗いて入れる方に入ります。今回は支店に相席で滑り込み。
支店は基本テーブル席のみで、8人掛けテーブルが3列、奥に変則にテーブルが設置されている感じでした。

Motsuyaki Ban. 祐天寺 もつ焼き ばん
祐天寺 もつやき ばん (yutenji_ban)さんはTwitterを使っています
こちらはレモンサワー発祥のお店といわれていますから、サワーを注文です。300円也。
登場すると・・・
サワー
レモンがグラスに刺して登場。炭酸は外瓶タイプで、半分くらい投入して1杯飲めます。中の料金は書いてありませんが、中のお替りも可能です。私は控えめに1杯1本にしました。

同行した1人がホイス。
ホイス
これって、炭酸がほとんど入らないじゃないですか~(笑)

さて、おつまみ。
まずは谷中生姜。
谷中生姜

煮込みも注文しないと。
もつ煮込み
個人的にスープが飲める煮込みは好きです。もちろん、メインのシロなどのもつも美味しいです!!!

こちらはとんび(2本入り)です。
とんび2本入り
味付けは辛め。とんびはその名の通り豚のしっぽです。それが入っています。トロトロで、ナンコツの部分は食べられます。骨はちょっと固めですが。もつ煮込みとはまた違った煮込みが楽しめますね~♪

串が登場。まずはカシラのアブラをタレで。
カシラ(アブラ)
カシラは赤身、フランス、アブラの3種類があるみたいです。フランスって赤身とアブラと何が挟まっているのでしょうか?(笑)
アブラはかなり食べ応えがあるタイプ。いや~、美味しいです。

タンは塩、ガツは味噌で。
タン・ガツ
どれもかなり大ぶりですよね~。ガツの味噌は、後付けかと思いましたが、先につけて焼いてある感じです。

この日のオススメから、つるむらさきのお浸しと蒸し鶏とキューリポン酢。
つるむらさきのおひたし・蒸し鶏ときゅうりポン酢

3杯ずつくらい飲みましたかね~。結構大串なのでおなかいっぱいです。それで1人2,000円でお釣りがくる感じ。いや~、素晴らしい!!!
この日は大雨(雷)で、お客さんも雨が止むまで帰らないという状況もありましたが、満席。またぜひ行きたいですね~♪
関連記事

タグ:ディナー, 居酒屋, レモンサワー・レモンハイ, ホッピー, もつ焼, 煮込み,

【 2013/08/12 23:49 】

呑み食べ:呑み食べ・その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<つぶしたて焼きとり おみっちゃん 虎ノ門店 | ホーム | 焼きスパゲッチ ミスターハングリー@霞ヶ関ビル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://curry777.blog12.fc2.com/tb.php/4393-53fde786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |