三久@静岡駅・アスティ静岡東館
私は先に静岡に行っていたので、上司と合流。ランチはこちらのお店へ。
看板
夜もお邪魔したので一緒のエントリで(笑)

こちらのお店は、静岡駅の同じビル内にあるアスティ静岡東館の1階にあります。

静岡駅でおでん、桜えびなどを楽しむなら静岡名物のお食事処 静岡の味三久 | 粉末緑茶好評販売中!!
ランチは駿河丼というもの。こんな感じ。
駿河丼
いわゆるシラスと桜海老と黒はんぺんが乗ったどんぶりです。
駿河丼
駿河丼
結構ボリュームがあっていいですね~♪



で、夜。というか夕方。
私は静岡割りをいただきます。
静岡割り
いわゆる緑茶割りですね。こちらのお店、独自の緑茶割り用の粉末緑茶を販売しているくらいですからね。

(参照:静岡駅でおでん、桜えびなどを楽しむなら静岡名物のお食事処 静岡の味三久 | 粉末緑茶好評販売中!!

実はドリンクとセットで頼める88セット(当時は880円だったんでしょうけど、現在は910円)を3人で注文。88セットはドリンク1杯とおつまみ2品が選べるというもの。3人なので、6種類あるおつまみを全部お願いしてみました。
セット
おつまみはマグロ刺し、桜海老かき揚げ、冷奴、キムチ、ソーセージ、板わさの6種類です。どれがお得かは難しいところですね(笑)

まずはランチで食べた駿河丼の上に乗っている具のおつまみ。駿河三種盛り。
駿河三種盛り(小)
これは小さいサイズ。大きいサイズだと舟盛りで来るそうで。ご飯にも合いますが、おつまみとしてもいいですね。しかも、ランチのシラスは火が入っていましたが、こちらは生シラスでした。
最初のおつまみの板わさもそうですが、わさび漬けが添えられているのはいいですね。

静岡に来たら食べないとというのは、もちろん静岡おでん。
静岡おでん
こちらは盛り合わせ。色が黒っぽいのが特徴ですね。しょっぱいわけではないです。そもそもダシの味が濃いめなので、これだけでもいけますが・・・。
静岡おでん
ダシ粉をかけるのも特徴ですね。

盛り合わせには玉子が1つだけだったので、玉子をお替り(笑)
静岡おでん
3人なので2個分をそれぞれ半分に切ってもらいました。

こちらも名物かな。もつカレー。
もつカレー
カレー自体はなんてことないわけですが、もつとの相性もいいんですよね。手間がかかりますが、都内でも食べられるところがあればいいのに~。

こちらは新じゃがと塩辛のチーズ焼き。
新じゃがと塩辛のチーズ焼き
中身を撮るのを忘れましたが、ジャガイモと塩辛の組み合わせがありますが、それに更に塩辛に火が入っているので旨みが増しています。チーズとの相性もいいですね。

こちらはイカ一夜干し。
イカ一夜干し
地元静岡県で作られた一夜干しだったかと思います。ふっくらしていた美味しいですね。

隣のおじさま方が釜飯定食を頼んでいて、釜飯がおいしそうだったので、お店の方に聞いてみたら単品でも注文可能とのこと。1人前お願いしちゃいました。
釜飯
釜飯の最後は固形燃料で加熱。この間が蒸らしの時間で火が消えたら食べてくださいとのことでした。
釜飯
中は桜海老などが入った釜飯でした。

この後、東京に戻るので早めに帰り~。
関連記事

タグ:

【 2014/12/19 23:43 】

旅行・出張 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<中華料理 宮城@四ツ木 | ホーム | カレーハウス がるそん@静岡>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://curry777.blog12.fc2.com/tb.php/5022-84309ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |