津軽郷土料理居酒屋 がるがる@新宿
今日は弟から飲もうと声を掛けられ、東京駅あたりでいい居酒屋はないかな~と捜していたのですが、たまたまネットで見つけたこちらのお店が気になり、新宿だけど青森料理はどう?と聞くと、行ってみたいということでお邪魔しました!!!
外観
場所は歌舞伎町側で、新宿区役所の裏あたり。ビルの2階になります。ねぶたが目印ですね。

階段を上っていくと、入口が小さい(爆) 頭には気を付けてくださいね(エレベータでももちろんいけます)。

店内は基本ボックス席のようです。奥にカウンターもあるようです。
店内にも小さなねぶた飾りがありますね!(立体)
飾り

新宿駅近!津軽郷土料理居酒屋【がるがる】新宿駅東口徒歩3分!美味しいホタテと青森郷土料理と日本酒がメインの居酒屋

がるがる (歌舞伎町)
写真提供:ホットペッパー.jp
メニューは公式サイトを見てください。青森県というと八戸とかを中心にというイメージもあるかもしれませんが、ほかにも金木の馬刺しやニンニク料理などいろいろあります。お店の方も青森出身だったりと、面白いですよ!

まずは生ビール。
生ビール+お通し
お通しがまさかの胡瓜1本漬け!!!

早速醍醐味をいろいろ楽しみます。最初はニンニクの味噌漬け。
ニンニク味噌漬
次の日を気にしない場合には問題ないですね。弟は明日もお休みだそうで、パクパク食べていました。私もいただきましたが、全部一気に食べない限りは大丈夫だと思います(笑)

個人的にネットで見て気になっていたイカ寿司!!!
イカ寿司
イカ寿司との出会いは、今はなき堀切菖蒲園にあったお店で初めて食べて、ホント美味しいな~と思っていたもの。寿司と名前が付いていますが、イカの中はキャベツなどの野菜がたっぷり入っていて、酢漬けにされています。これがまた美味しいんですよね~♪

ホタテ焼きが売りのようで、いろいろな味があります。1つ380円(税抜)。この当時は19時までは半額でいただけたので全種類いってみました。
ホタテ焼き
ホタテ焼き
残念ながら生のホタテ丸々1個というのではなく、殻を皿として使った料理という感じですね。ホタテの貝柱が中にありますが、ヒモなどは入っていませんでした。でも、味付けはそれぞれしっかりしていて、なかなかいいですよ!!!

いがめんち。
いがめんち
いか団子という感じです。揚げてあるので、周りはサクサク、中はふっくらという感じ。

日本酒にいっちゃいますよね~♪
日本酒

実は、津軽鴨の味噌焼きも頼んでいたのですが、注文が忘れられていた模様・・・。調理していないのでしたら、次回にでもまた食べますのでお会計をとお願いしたのですが、お詫びにとリンゴシャーベットをいただいちゃいました。
シャーベット

青森料理を気軽に食べに行けるお店というのはホントいいですね。またお邪魔いたします!
関連記事

タグ:ディナー, 居酒屋, 青森料理,

【 2015/07/07 23:33 】

呑み食べ:呑み食べ・新宿 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<津軽郷土料理居酒屋 がるがる@新宿 | ホーム | 中国料理 生駒軒@新御徒町>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://curry777.blog12.fc2.com/tb.php/5225-dc17eac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |